カテゴリー
スキンケア

アラサー化粧直しのお悩み

アラサー女性のベースメイクの化粧直しする際のお悩みです。

10代の頃は、ベースメイクの化粧崩れといえば皮脂によるテカリやファンデーションのヨレが多く、
ティッシュで軽くオフしてファンデーションやお粉を重ねればお悩み解消、といった簡単なものでした。

ヴィオテラスCセラムを辛口評価!購入して3ヶ月使用した効果と口コミを暴露します!

しかしアラサーの化粧崩れは、エアコンや暖房による乾燥が原因のケースが多く、一部はテカっていて、またほかの部位はくすんでいたり、ファンデーションが一部のシワに溜まっていたり・・・と一筋縄ではいきません。
乾燥による化粧崩れの場合は、ただただファンデーションやお粉を重ねれば良いというわけではありません。
お粉を重ねれば重ねるほどくすみや乾燥小じわが目立ち、かえって化粧崩れのポイントを強調してしまいます。

かといって、化粧直しする際にすべてオフして一からベースメイクをやり直すわけにもいきません。
仕事中や食事後、ささっとトイレでお直しできる手軽さを求めています。
リキッドファンデーションなどは持ち運びに不便なのでついつい持ち運びやすいパウダリーファンデーションを選びがちです。
一体、どのようなアイテムがあればアラサーのこのような化粧直しの悩みを解決できるのか知りたいです。