カテゴリー
筋トレ

電動車椅子サッカーを始めたことが人生の成功談

私は筋ジストロフィーという遺伝子の異常により体の筋肉が作られない病気をこの世に生まれてすぐに患っています。ですが両親に聞いたところこの病が発覚したのは三才の時に風邪を引いた時に肺炎を併発してしまい、そこで検査を行ったところ判明しました。ということで私の人生は-から始まりました。

http://www.s-nishiki.jp/

その素晴らしいスポーツは何かといいますと、それは電動車椅子サッカーというものでした。普段の休みはゲームばかりしていた私の姿を見かねた両親は病院の体育館で見たことのある電動車椅子サッカーを始めてみないかと乗り気でなかった私を近所のサッカーチームの練習に連れて行ってくれました。
そこで副代表と意気投合しその後監督の誕生日パーティーに参加してチームに入ることとなりました。そこから私の人生の転機となりました。

最初のころは、先輩たちは優しくしてくれましたが段々と厳しくなりサッカーを始めて三年目くらいからよく怒られました、メールはちゃんと返す、挨拶をしっかりする、などの普段のことまでも言われて面倒だ、辞めようかなと思う日もありましたが何だか人生がよくなってきました、

例えば今までは友達と呼べるような人はいませんでしたが先輩のむちゃぶりに答えていたら積極的になれて友達ができ始めたり、サッカー関係のイベントで様々な芸能人に出会えたり、活動的な障がい者が沢山いるのでそれを見てライブやフェスなどに自分もいけるかもと参加してみたら以外と平気で、迷うくらいだったらやってみる、参加してみるという前向きな姿勢もサッカーを通して学べました。

自信がついてからは仕事をしたい、健常者と同じ生活をしたいと思い職業訓練校に通い今の会社に出会えました。それからは自分がやりたかったこと、買いたかったものが手に入りました。それは何かというとサッカーが強い車いすです。それがなかったら大げさにではなく本当に全国大会での優勝はなかったです。大変人生がいい方向に向かって楽しいです。次のいいことは何だろうとワクワクが止まらないです。

昔は障がいはコンプレックスでしたがサッカーを始めてからは個性ととらえられるようになりました。
あなたも人生が成功する趣味、スポーツを探してみては?
最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー
筋トレ

カラダをでかくしたいならコレだけはしよう!

筋トレを始めだして継続している努力家のみなさん!
こんなことで悩んでいませんか?
「3か月継続したけど、カラダがでかくならない…」
「なんか痩せる一方なんだけど…」
「プロテイン摂取してるけど効果ないように感じる…」

http://www.libreriaalbareda.com/

という悩みを抱えてる人もいるのではないでしょうか?

わたしもなかなかカラダがでかくならなくて苦労したことがあります、、、

ですがある方法を実践しただけで、カラダがみるみるのうちにでかくなっていきました。

それについて簡単に説明していきたいと思います。
ではいきましょう!

結論
1日3食を毎日しっかり食べる!を実践するだけです。
たったこれだけです。
以上です。

と説明なく終わってしまうと
偉い人に怒られそうなので少しだけ詳しく説明しますね!

1日3食について
意外とコレできていない人多いです。

例えば…
仕事が忙しくて朝食または昼食を抜く。
仕事や授業につかれて夕食が食べられない。
なんか食べる気しない。食べるのめんどくさい。
筋トレして吐きそうだから食べる気がおきない。

といった感じに「1日3食ではないこと」たまにあるのではないでしょうか?

それが甘いんです!
それだから消費カロリーが摂取カロリーを上回り、痩せたり、現状維持だったりするのです!
そんなしてたらプロテインも摂取している意味がないでしょう。
そもそも消費カロリーが多いので、痩せる一方です。

つまりなにがいいたいのか?
およその1日消費カロリーを把握して毎日三食たべろ!ということです!
厳しい言い方をすると、何も考えずに思考停止で筋トレしても意味ないよ。ってことです。

なので皆さん、カラダをでかくしたいなら1日3食たべ自分のカラダを分析しながらやってみてください。

以上となります。

カテゴリー
筋トレ

サーフィンに必要な体作り

最近サーフィンを始めたのですが、すぐに筋肉痛になったり、持久力不足を感じたため、
良い機会だし、サーフィンに必要な体作りをしようと思い、筋トレを始めました。
やり方としては、まず会員制のジムに入会し、水泳とマシンを併用します。

http://www.mainstreetyarn.net/

マシンジムで1時間程、そのうち30分は上半身、残りの30分で下半身を鍛えます。
サーフィンの場合、起き上がる際に背中の筋肉を酷使するため、その辺りを重点的に行っています。
その後はプールに移動し、2キロ程ゆっくり泳ぎ、全身の筋肉と持久力を鍛えます。
この作業を平日1回・休日1回の週2回を目標に行っています。

食事は特に制限を設けていませんが、運動後・食後には市販のプロテインを飲むようにしています。
昔のプロテインは粉っぽかったり美味しくないものも多かったのですが、最近のものは
さまざまなフルーツの味を忠実に再現しているものも多く、飲み心地も改善されているものが多いです。

筋トレ効果は結構出ています。今まではパドルして沖に出るだけでもゼーゼー言っていましたが、
今はスムーズに沖に出れるようになりました。また、波に乗る瞬間も、しっかりと強いパドルが
出来るようになったので、乗れる波も増えてきて、楽しいサーフィンライフを送れています。

カテゴリー
筋トレ

筋肉がつきづらい私が筋トレを開始した結果

簡単に自己紹介させていただきます。性別は男、年齢は33歳、身長は174cm、現在の体重は60kg、体脂肪は14%前後です。
子頃から細身で学生時代は運動部に所属し筋トレもしていまいたが、筋肉があまりつかず、体重が60kgを超えた事がありませんでした。
そんな私が30歳の時に筋トレを初め54kgから60kgになった方法をご紹介させていただきます。

メイプアップの私の口コミ!メイウェザー愛用筋トレサプリの効果がやばい!?

・食事
食品添加物のたくさん入った食品をなるべく避けました。身体に余計な物質を入れ負担をかけたくなかったからです。健康志向になり商品のラベルの裏をみる癖がつきました。現在も炭水化物と脂質、タンパク質のバランスを考えた食事を意識し、玄米、納豆を毎日食べるようにしています。
プロテインは人工甘味料の入ったものを避け、麻で作られたヘンププロテインを飲んでいました。

・ジム
筋トレ器具を使い週5日ほどスポーツジム(コナミスポーツ、市営のジム)に通いました。自宅では自重トレーニングも行いました。ジムでは重点的に有酸素運動と無酸素運動をやる日を変えてメリハリをつけるようにしました。ジムに通えない日には、自宅では腕立て、腹筋、プランク、スクワットなど20×3セットをできるだけ行うように心かげていました。

・効果
このような方法でコツコツ3年ぐらいかけて体重を54kgから」60kgに増やせました。脂肪ではなく筋肉で5kg以上増やせたので少なからず効果はあったのではないかと思っています。
脚の筋肉はついてきたので、今後は腕、胸を中心につけていきたいです。
いろいろ試してみた結果、筋トレだけでは限界があると感じました。食事や睡眠といったトータルで健康的な生活を送る事でより筋トレの効果が発揮できると考えています。

以上となります。