カテゴリー
臭いケア

合う対策方法を見つけよう

身近にワキガで悩んでいる人がいるので、臭いケアについては私も敏感になっています。これまでいろいろと試してみました。まず、やってみたのは香水を利用することです。香水の良い香りによってワキガの臭いをごまかすことができます。

プルーストクリームの効果を徹底検証!購入して使ってみた口コミをこっそり暴露!

しかし、電車やバスなどに乗ることが多いとスメルハラスメントになってしまうこともあるので、適度な量にするしかありません。人によっては香水の香りを不快に感じることもあります。

続いてやってみたのは、市販の制汗剤を利用することです。制汗剤の種類はかなり豊富になってきているので、自分に合うものを探すことがポイントとなります。いろいろな商品を試してみました。香り付きのものもあれば無香料のものもあります。最近は柔軟剤の香りによるスメルハラスメントも話題になっているため、無香料のものが当人には合っていたようです。

それから、汗をかいたらすぐに着替えたりお風呂に入ったりというように、意識的に気をつけることも大事です。現代では制汗スプレーや制汗シートなど、様々な便利商品があります。こういったものを上手に使いこなしてみましょう。
後はストレスを溜めず、バランスの良い食事と規則正しい生活を送ることが一番だと思います。

カテゴリー
臭いケア

臭いケアをするなら、生活習慣を見直すべし!

私は大学生の頃に自分の体臭に悩まされていました。

当時は制汗スプレーや汗拭きシートなどで誤魔化していましたが、外出先で咄嗟に臭いケアできないときは、周りの目が気になって仕方がありませんでしたね。

プルーストクリームの最安値通販は?3ヶ月試してみた私の口コミと効果をここだけで紹介…!

ちなみに、大学生時代の私の特徴が以下の通り。

・甘い物や脂っこいものが大好きで、偏食気味だった

・水分をあまり摂らなかった

・便秘気味だった

・全くといっていいほど運動をしていなかった(通学はバスや車、バイトもデスクワーク)

・夜更かしが当たり前で、睡眠時間が2~3時間と短かった

要するに、かなり不摂生な生活を送っていたのです。

臭い対策をしようと原因を調べていく中で、「この生活習慣の乱れがいけないのかも…」という結論に至りました。

そこで生活習慣の見直し、以下のことを実践したのです。

・食事面では脂っこいものや甘い物を控え、バランスの良い食事(和食中心)を心掛ける

・1日2リットルを目標に水を積極的に飲む

・1日30分以上の筋トレ、ストレッチ、ウォーキングを日替わりで行う

・夜更かしをせず、最低8時間は寝る

上記の生活をできるだけ心掛け、2年経った頃には汗をかいても臭いが気にならなくなったのです。

きっと体質改善が成功したのだと思います。

それなりに時間は掛かりましたが、今は体臭に悩まされることもなくなったので頑張って良かったです。