カテゴリー
ダイエット

スレンダーになりたかった

私が初めてダイエットをしたのは、小学校6年生の頃だった。そのきっかけになったのはクラスの男子に体重のことでからかわれたのと、もともと自分の体形にコンプレックスがあったことが理由だった。その時私が行ったダイエットは、お菓子を食べる量を減らすというシンプルなものだった。それでも意外に効果はあって穿けなくなったジーンズが穿けるようになって嬉しかった記憶がある。

快糖茶の悪い口コミを徹底検証!効果なしで痩せないのか購入して試した結果…!

ところがそれで油断してまた以前のように間食をしてしまった結果、結局リバウンドしてパーになった。それからしばらくの間はダイエットはしていなかったが、中学生に上がったときに姉から「デブ」と体形を罵られたことがきっかけで再びダイエットを始めた。

この頃の私は、バレーボール部に所属していたので運動量は多いほうだったが、それだけでは足りないと思った当時の私は自転車をとにかくこいで爆走することで運動量を増やしていく作戦に出た。ところがそのせいで太ももの筋肉が付きすぎて下半身が太くなってしまい、理想の体型とは真逆の見た目になってしまった。
私がこの失敗で学んだのは、正しい方向で努力しなければ自分の望む結果にはならないということと少し上手くいったからといって油断してはいけないということだった。