カテゴリー
スキンケア

目尻の小ジワが気になったら洗顔の仕方を変えよう

目元は会話をしている時に見つめやすいところだけに、目尻に小ジワが目立つようになると、老けた印象を与えてしまうものです。http://manonohlala.com/

人は、1日に約2万回も瞬きをします。その影響を目尻は受けています。しかも、目尻は皮膚が薄く、皮脂が無いため、乾燥しやすい場所です。

乾燥による小ジワを目立たなくするには、まずは肌の負担を軽減しましょう。目元は、アイライナーやマスカラの汚れがつくため、洗顔の際にどうしても力を入れてしまいがちですが、ゴシゴシ洗うと肌に負担がかかります。汚れは優しく落としましょう。ポイントメイクリムーバーを使用するのがオススメです。コットンを使用して汚れを優しく落としましょう。

洗顔では、目元を最後に洗うのが好ましい洗い方です。32℃くらいのぬるま湯で洗います。おでこ、鼻、頬、あごと、皮脂量の多い部位を先に洗い、最後に口元と目元を軽く洗います。皮脂を落としすぎないことが大切です。

洗顔後は保湿を心がけましょう。植物由来のオーガニックオイルを取り入れるのがオススメです。洗顔後、オイルを1〜2滴肌に馴染ませます。オイルはあらかじめ手で温めておくと、肌への馴染みが良くなります。オイルは化粧水を塗る前に使用します。化粧水の前に使うことで、水分を吸引する力が増して、保湿力が高まります。