カテゴリー
スキンケア

自分なりの肌トラブルとの向き合い方

ニキビは高校生の頃から繰り返しできており、まったくニキビがない時期はないように思います。あまり肌の調子がいいことはなく、化粧をするのが憂鬱になります。
元々、美容にはあまり手をかけない、面倒くさがり女子だったんですが、手をかけていなかった分、肌のトラブルがひどく、スキンケアをきちんとしようと思ったこともありました。

ヴィオテラスCセラムの効き目!

始めた当初はいちご鼻、混合肌なのに乾燥する部位は粉を吹くほどひどく、どうしたものかと思っていました。

通販のきちんとしたスキンケア商品を使い始めたところ、いちご鼻の黒ずみ除去、ひどい乾燥は落ち着いてきました。
また、食べ物による影響がすぐに肌に出るタイプ、チョコを食べればニキビが、南国フルーツ(マンゴーやパイナップル)を食べれば吹き出物が出る敏感肌でもあります。
乾燥がひどく、ファンデーションがヨレヨレになるのもあり使用していません。
また、乾燥により鼻の毛穴が開いていて毛穴をキュッと引き締める効果があらようなものがあれば知りたいと思います。
普段基礎化粧品を使う際は、雪肌精の乳液&化粧水と、左り馬のクリームとウテナのハトムギ化粧水という、高いやつと安いやつを気分によって使い分けています。